みなさんこんにちは、沙矢佳ことおさや(@a_n_koll)です。

平成最後の夏コミケはいかがでしたでしょうか。

 

え、私?

今年もぶっちぎりで自分のブログ『カメラオトメ』を書いてました。

大絶賛引きこもりタイムです。(暑いもん)

 

最近は東京カメラさんにもよく足を運んでいるのでちらほらと読者さんとお会いすることも多く、本当にありがたいなと思っております。

いつもご購読ありがとうございます。

 

さてそんなことはさておき、今回は今話題になっている『駄カメラ』で撮影してきましたのでその作例をご紹介したいと思います。

この記事をお読みいただいて、ぜひ駄カメラに興味を持ってくだされば幸いです。

駄カメラってどんなカメラのことを言うの?どこで買える?

駄カメラは『3000円以下で買える中古のフィルムカメラ』のことを指します。

フィルムカメラは世界的に人気になって価格が高騰しつつはあるものの、プラスチックでできた安価な作りのものは割と価格がそのままで残っていたりします。

東京CAMERAの2号店(通称:沼)はまさに駄カメラの宝庫!

個々のコンディションに差はあるものの、安く手に入るカメラが豊富に揃っています。

それもそのはず2ndは『ジャンク館』なので、カビカビレンズやファインダーがくもって真っ白なものまでいわゆるジャンク品が所狭しと並べられているんです。

かびかびるんるんの商品の中から使えそうなカメラ(レンズ)を探す喜び…そしてそれを撮影して写真に残す楽しみ…。

まさに駄カメラを探すにはベストのお店です。

※注 すべてが”ジャンク品”もしくは”かびかびるんるん”の商品では決してございません😱

私が今回撮影したカメラはKonica EFJ

駄カメラデビューをするために今回私が沼で発掘したカメラがこちら!

https://platform.twitter.com/widgets.js

超超超かわいいカメラです。(自画自賛)

Konica EFJはKonica EF3の廉価版のカメラで、パンフォーカスの固定絞りのカメラになっています。

簡単にいうと『写ルンです』のフィルムが交換できるタイプという感じですが、他のメーカーよりもしっかりした作りで外観にも力を入れています。

フィルムの感度はISO100か400のみ、乾電池式のフラッシュが横についていて、レンズはHEXANON 36mmと使いやすい仕様になっています。

購入時は後ろのモルトの粘着が劣化して裏蓋が飽きにくくなっていましたが、まだまだ現役で使えるものを選んでいただきました。

駄カメラで撮った写真を7作品ご紹介

お待たせしました!

ここからはKonica EFJで撮影した写真を7つほどご紹介していきます。

フィルムはフジフィルムの業務用ISO400!

地元写真がたくさんになりますが、そこには目をつぶってくださると幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

沼でカメラを探すときはスタッフに一言相談!
最高のカメラを出してくれるよ!?

※注 派手に光線漏れまくっておりますが、2ndにある商品すべてが同じコンディションでは決してございません😱

 

ここまで駄カメラついて呟いてきましたが、

たくさんある中から自分に合った理想のカメラをを一人の力だけで見つけるのはとても難しい。

そんなときはスタッフに一言『こんなカメラを探しているんですけど…。』とお声がけください。

 

知識のあるスタッフたちがあなたの予算や希望に合わせてぴったりのカメラを発掘してくれますよ!

(かくいう私もお願いして見つけてもらった)

 

カメラと一口に言ってもカメラそれぞれにいろんな特徴がありますし、レンズによって写りも変わってくるもの。

ぜひ東京CAMERAでいろんなカメラを手にとって、あなただけの宝物を見つけてくださいね!

 

東京CAMERA 2nd “沼”は基本的に金・土・日が営業日です。

私もたまに遊びにいきますので、あなたのご来店をぜひお待ちしております。

 

ツイッターも随時更新しているのでぜひチェックお願いします。

 

それでは今回もご覧いただきありがとうございました、おさやでした。